窓リフォームでお家の断熱性をアップ。冬に結露しない暖かく快適なお家に!

シェアする
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

夏が終わり涼しい季節になってきました。

しかし、最近は年々秋が短くなっているように感じ、あっという間に冬がきてしまいます。

みなさん冬に備えてお家の断熱対策は十分にできていますか?

お家の断熱性能は壁や屋根の断熱材、お家によっては基礎の断熱材などで高めることができます。特に窓の断熱性能を上げることで、夏場は涼しく冬は暖かくより快適に過ごすことができます。

なぜなら窓は、住宅の中で一番熱を逃がしてしまう場所だからです。

外壁は厚さがあり断熱材も入っているので熱を通しにくいですが、築年数が古く、アルミサッシで単板ガラス(1枚)の窓のお家は、熱を通しやすいので、室内の暖かい空気を逃がし、外の冷気を取り込んでしまい室内の温度が下がってしまうのです。

毎年冬になると結露や、窓際の冷気が気になっているお家は、窓のリフォームだけで大幅にお家の断熱性能を高められる可能性がありますので、窓のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

窓断熱の重要性

実は、お家の中で窓のある開口部が、熱の出入りが一番多い場所と言われています。

冷暖房が効きにくかったり、冬場の窓際がひやっとする、結露に困っているなどの悩みのあるお家は、窓に原因があることが多いです。

窓はガラスと、窓枠・ガラスのフレームなどのサッシで構成されています。2000年頃までのお家は1枚ガラスの窓が多く、現在よりも断熱性の低いものが主流でした。

現在は2枚以上の複層ガラスで空気よりも重いガスを注入した、断熱性の高いガラスが主流ですが、さらに樹脂サッシを組み合わせることでより断熱性が高くなっています。

今までのアルミサッシではそこから熱が出入りしてしまうため、樹脂サッシの窓が注目されているのです。

窓のリフォームをすることで、以下のような改善が期待できます。

・夏に差し込む日光をカットでき、室内の温度上昇を抑えられます

・冬場に室内の窓際で冷気が溜まりづらくなり、結露の発生をおさえてくれます。

・気密性がアップし、冷暖房の効率が良くなり電気代を抑えられます。

お悩みの方はぜひ断熱性の高い窓へのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

オススメの窓リフォーム

窓のリフォームには既存の窓の内側に取り付けて2重窓にする工事や、壁を壊さずに既存の枠だけ残して窓を取り替える工事があります。

お家の築年数により枠が傷んでいる場合などは取り替えが必要になりますので、プロに相談してみましょう。

マドリモ内窓プラマードU(YKKap)

既存の窓はそのままで、内側に新しい窓を取り付けます。二重窓にすることで断熱性能や防音性がアップします。

施工も簡単なので手軽にリフォームしやすい工事です。毎年結露に困っているお家などは寒い冬の季節になる前にリフォームがオススメです。

リプラス(LIXIL)

3枚のガラスの間に、空気より断熱性の高いガスを注入し、ガラス面に金属膜をコーティングした、断熱性能の高い窓ガラスです。

ガラス面に貼る金属膜は、遮熱タイプか日射熱取得タイプかを選択でき、居室の用途によって使い分けることができます。

補助金制度

「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」環境省管轄

マンション、アパートにおいて、「省エネ効果(15%以上)が見込まれる改修率(延べ床面積に対する一定割合以上の改修した面積)を満たす高性能建材(断熱材、窓、ガラス)」の製品でリフォームを行った場合に申請できます。補助金の補助額は補助対象経費の1/3以内となっており、補助上限金額は1戸あたり15万円となっています。

「こどもみらい住宅事業者」国土交通省

リフォーム・新築どちらでも申請できます。

こどもみらい住宅支援事業の事業者として登録をしている事業者が申請者になります。

「開口部の断熱改修」「外壁、屋根・天井または床の断熱改修」「エコ住宅設備の設置」が挙げられます。

「開口部の断熱改修」の改修方法としては、「ガラス交換」「内窓設置」「外窓交換」「ドア交換」の項目があります。

一戸あたりの上限額は30万円ですが、「子育て世帯」「若者夫婦世帯」はその額が引き上げられて45万円となります。

また、国が実施している窓リフォーム補助金以外にも、各自治体​が実施しているものもあります。それぞれ「省エネ対策」「エコリフォーム」「リフォーム促進」などの観点で設定されています。

補助金の申請には期限があり、自治体によって条件も様々です。

国が制定している補助金と重複して申請できる場合もありますので、お住まいの自治体の補助金制度と合わせてご確認ください。

まとめ

窓のリフォームは意外と施工が簡単です。窓を変えるだけでもお家の断熱性を高められ、大きな効果を得られます。寒さにお悩みのお家は、断熱性・気密性の高い窓へのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

ご家庭で出来ない事はすまサポにお任せください!

すまサポでは、お家の悩みに合わせた様々なメンテナンスサービスを行っております。気になることがございましたら、お気軽にご相談ください!